特定退職金共済 

● 会社従業員のための「退職金制度」 

従業員に将来支払う退職金を、毎月定額の掛金を支払い、計画的に積み立てることで、中小企業でも安定した退職金制度が確立できます。 

[制度概要] 
  • 掛金は、従業員1人につき月額1,000円(1口)から30,000円(30口)まで
    1,000円刻みで設定可能
  • 退職給付金・遺族給付金・退職年金のいずれかを従業員ご本人(またはご遺族)に直接給付 
  • 国の制度(中小企業退職金共済制度)との重複加入も可能 
  • 事業主が負担する掛金は全額損金または必要経費に計上可能 

※記載の税務の取扱は、2020年4月現在の税制に基づくもので、将来において保証するものではありません。

※パンフレットご希望、お問い合わせなど、上越商工会議所(TEL 025-525-1185)までご連絡ください。